開運鑑定 コロボックル

他のワンポイント講座

 ★四大基本線

 ★三大重要線

ワンポイント
手相
手のひらの中で、最も目立つ三本の線が(1=生命線)(2=頭脳線)(3=感情線)です。
これらと、中指に向かって縦に伸びる(4=運命線)を合わせて四大基本線と言います。
この四つの線はその人の基本になる人格を表して最も重要な線です。手のひらには沢山の線が複雑に入り乱れています。先ず誰の手にもある必ずある一番肝心な四本線です。

(四大線の基本線の訳)

生命線
親指と人差し指の間から手首に向かって半円形を描く線で親指を曲げた時に出る線です。
生命力の強調や健康状態を表します。体質、スタミナ,病気、事故などもこの線で判断することが出来ます。起点から終点まで切れ目がなくて深くてはっきりしているのが良い相です。線の長さだけで寿命を判断するのは間違いなのです。反対に崩れていたり鎖状になっていると疲れやすかったり病弱を意味します。

頭脳線
親指と人差し指の間から横方向に伸びる線です。頭脳線はその人の考え方や才能を表し、思考スタイルや仕事の向き不向き、順応性なども分かります。知能、才能、物の考え方、日常の関心事を表します。この線で運動能力、仕事の適性を判断します。
知的好奇心が強く独創力のある人は長さと頭の良し悪しは関係がなくて、線が長くはっきりしている人です。
短い頭脳線は直感タイプ、長い頭脳線は熟慮タイプを意味します。

感情線
小指の下から人差し指の方へ向かう横に伸びた線です。感情線は対人関係や感情表現を表します。手の線は一般に乱れがなくて一本の線になっているのが良い相で、愛情、情熱かは短い。長いと冷静なタイプと言えます。
感情線だけは鎖状になっている方が豊かな情感の持ち主と言われています。

運命線
手のひらの中央に手首から中指方向に伸びる線です。運命線は人生の運、不運、人生の大きな変化運の流れを表し、仕事や結婚による環境の変化は敏感にこの線に表れます。
また運命線は薄くてはっきりしなかったり、子供の頃や人によっては全くないケースもあります